ヒアルロン酸注射でアンチエイジング

まずは美容外科でカウンセリング

吸収されるメリットとデメリットまずは美容外科でカウンセリング効果がわかりやすいヒアルロン酸

まず美容外科クリニックに行って、カウンセリングを受ける事からスタートです。
カウンセリング時にはカウンセラ―と話しをしました。
カウンセラーは女性でしたし、そのカウンセラーもヒアルロン酸を使ったことがあるという事で、色々話を聞けたのでよかったです。
どれぐらい効果があるのかとか、痛みやダウンタイムに関してもきくことが出来ました。
基本的に腫れたりすることはあまりないし、少し内出血をする人がいるということがあっても、ダウンタイムはほとんど必要ないのがメリットです。
周りの人にばれずに出来るのもポイントで、夫にはバレずにやりたいというのがあったので、それは問題ないでしょうという事でした。
ヒアルロン酸の種類はいくつかあって、持続期間や成分的な所でも少し料金が異なりました。
最初だったこともあったので、真ん中のランクのものを選びました。
もしそれで満足できるようであれば次回は、もう少し持続するタイプを選ぶというのもありです。
費用は2万円ぐらいだったと思いますが、1番気になっていたほうれい線の部分に注入することにしました。

今日は美容デーでした!
生理前のイライラが始まりつつある事、
自分のブスさのイヤイヤ期到来で
美容クリニックにカウンセリング行って
両頬エラにボトックス注射のみしてもらうはずが
ヒアルロン酸も注入してもらった💉

注射嫌いなのに3本も😭💉
あの注入されてる時の鈍痛
本当嫌いで変な汗出る😭 pic.twitter.com/ILfy3aS551

— M. (@xamgmax) March 7, 2022